スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

林遣都くんと映画「ダイブ!!」




林遣都くん主演映画「ダイブ!!」は現在公開中です。

映画「ダイブ!!」は、直木賞作家・森絵都のベストセラー小説「DIVE!!」を、「虹の女神 Rainbow Song」の熊澤尚人監督の演出で、林遣都池松壮亮溝端淳平という瑞々しい若手俳優を起用して映画化しました。弱小ダイビング・クラブの少年たちが、オリンピック出場を目指して奮闘する姿をさわやかに描いています。

平凡な中学生・坂井知季(林遣都)は、エリート選手の富士谷要一(池松壮亮)に憧れて飛び込みを始めます。要一は両親が元オリンピック選手で、父親敬介(光石研)は、彼らが通うミズキダイビングクラブのコーチです。しかし、クラブは赤字続きで存続の危機に陥ります。

アメリカ帰りの美人コーチ・麻木夏陽子(瀬戸朝香)が再建を任されますが、クラブ存続の条件はクラブからオリンピック代表選手を出すことです。

彼女は、手始めに津軽の野生児と異名をとる沖津飛沫(溝端淳平)を新たに招き、さらに今まで誰にも期待されることのなかった知季が「ダイヤモンドの瞳」の持ち主であることを見抜き・・・。

地上10mの高さから時速60kmでダイブし、わずか1.8秒で勝敗が決まる飛び込み競技ですが、猛特訓を経て撮影に臨んだ主演トリオが鍛え上げた肉体で見せるダイナミックな飛び込みシーンが見ものです。

映画はかなり原作に忠実で、青春の葛藤、友情、成長がよく描かれていると思います。

林遣都くんは、平凡な中学生が隠れた才能を見出され、めきめきと輝いていく坂井知季役ですが、渋谷でスカウトされタレントデビューしてめきめきと輝きを増しつつある林遣都くんにピッタリの役柄で、自然に演技ができたと思います。
banner2.gif
人気blogランキングへ

スポンサーサイト

2008年06月20日 DIVE!!の林遣都くん トラックバック:0 コメント:0

| 林遣都くん応援ブログ~映画「バッテリー」、映画「DIVE!!」主演の林遣都くんTOP |

| このページの上へ |» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。