スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

映画「バッテリー」と林遣都くん(スポーツ報知より)




映画バッテリー」と林遣都くんについて書かれた、2007年2月24日のスポーツ報知の記事を紹介します。
すごく良く纏まった良い記事です。

タイトルは、『林遣都バッテリー」で“電撃”デビュー16歳』です。

まず、映画バッテリー」主演の林遣都くんに注目が集まっていること、芸能界入りのきっかけなどが紹介されています。

野球少年の青春を描いた人気小説の映画版「バッテリー」(あさのあつこ原作、滝田洋二郎監督、3月10日公開)の主演で俳優デビューした林遣都(けんと・16)に注目が集まっている。中3の修学旅行中、渋谷駅のホームで受けたスカウトをきっかけに芸能界入り。3000人の中から大役を射止めたシンデレラボーイだ。「緊張の連続でしたが、おかげで集中力が身に付きました」端正な顔立ちの青年からは、初々しい言葉ばかりが出てくる。



次に、林遣都くんが演じた原田巧のこと、林遣都くんの野球経験などが書かれています。

林遣都が演じたのは、孤高の天才ピッチャー、原田巧。尋常でない強肩の持ち主だ。実際に小・中学と野球経験があり、セカンドでキャプテンだった時期も。「キャッチボールひとつとっても言葉抜きに心が通じ合える。それが野球の魅力。本当の僕はそんなに肩も強くないんです」小声で恥ずかしそうに話す。



さらに林遣都くんがスカウトされてから映画バッテリー」のオーディションを受けるまでのことが紹介されています。

現在、滋賀の私立高1年。中学の修学旅行で初上京した際、渋谷駅でスカウトされた。華やかなルックスが目を引き、いまの事務所の女性スタッフに名刺を渡され、「え? 何?」キョトンとなったそうだが、“家族会議”で「中途半端はしない」と約束。今作のオーディションへ。演技経験なしだったが、約3000人から選ばれた期待の新人だ。



それから、林遣都くんの「遣都」という名前のことなどについても書かれています。

「初めての東京は人の多さに圧倒されて。自由行動で渋谷駅近くのコンビニに行ったことが一番の思い出かな」。整った目鼻立ちは両親の顔を「半分、半分合わせた感じ」。「遣都」には「将来、ある分野の中心として活躍できる人間に」という親の願いが込められている。



さらに、林遣都くんの、撮影中のこと、演技の工夫などが書かれていますが、「ハンカチ王子」を参考にしたようですね。

「きっと僕は滋賀で一生を終える、と思っていた。今が信じられないときもあります」。撮影中は緊張の連続。「皆さんに迷惑かけたらいけない」そればかり考えた。共演者のプロの集中力に脱帽した。マウンドで動じないクールな姿は早実の斎藤佑樹選手(18)を参考に“研究”した。



最後に林遣都くんの今後の抱負などが書かれています。

仕事のたび、滋賀から上京。移動の新幹線はもっぱら勉強タイムで世界史などを覚える。「撮影を終え、集中力がつきました」。渋谷駅で訪れた人生の大きな転機。「どこまでできるか。いまはこの仕事を精いっぱい続けてみようと思い始めています」



スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2007年09月03日 バッテリーの林遣都くん トラックバック:1 コメント:0

<< 林遣都くん主演映画「バッテリー」レビュー | 林遣都くん応援ブログ~映画「バッテリー」、映画「DIVE!!」主演の林遣都くんTOP | 林遣都くんのプロフィール >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kentofan.blog118.fc2.com/tb.php/3-c076ff19

林遣都くん応援ブログ目次

林遣都くん応援ブログです。映画「バッテリー」主演、映画「DIVE!!」主演の林遣都くんの画像(画嬢)、掲示板、ブログ、写真集、雑誌などの情報を紹介していきます。林遣都くん主演の映画「DIVE!!」エキストラ募

2007年09月03日 林遣都くん応援ブログ~映画「バッテリー」、映画「DIVE!!」主演の林遣都くん

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。