スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
banner2.gif
人気blogランキングへ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

林遣都くんの日記から(2008年4月前半分)




林遣都くんのオフィシャル・ウェブサイトにある日記から、興味ぶかい内容をご紹介します。

2008/04/02
林遣都くんは気付いたら4月になっていたということで、エイプリルフールについて書いています。

4月1日、林遣都くんは現場のメイクさんに「今日僕が言うことは全部嘘です」という嘘をついたそうです。「なにそれ?」って感じであまり盛り上がらず、たいした嘘もつかないままエイプリルフールが終わろうとしていたので、エイプリルフールになにか残しておきたいと思った林遣都くんは、共演者の方に嘘をついたそうですが、一瞬でばれてしまい、結局なにもできなかったとのことです。

次に、林遣都くんはBBSがらみで、いろんなフェチについて書いています。
でこフェチの方は1名だったそうですが、「でも人それぞれやっぱり○○フェチってあるもんなんですね。そもそもフェチっていう言葉なにからきているんですかね。ちょっと気になった今日この頃でした。」と書いています。

またこの日の写真を見てふと思ったこととして、林遣都くんは海外に行ったことがなく、いつか日本を飛び出してみたいなと思ったそうです。

もう1枚の写真は、お花見の写真で、スタッフのみなさんと桜の下で弁当を食べたそうです。

2008/04/03
林遣都くんはこの日「突然ですが、今日僕からも報告があります!!」ということで、「ラブファイト」という映画に出演することを公表しています。

原作はまきのえりさんの「聖母少女」という小説だそうです。
「どういう映画かあまり詳しく言ってしまうとおもしろくないのでとりあえず簡単に言います。」とのことで、次のように紹介しています。

ボクシング映画ですが、もちろんボクシングだけでなく、笑いあり、迫力あり、感動あり、恋愛あり、ですとのことです。

今もう撮影後半だそうですが、どうやらまた忘れられない最高の作品になりそうとのことで、林遣都くんは毎日がすごく充実していて楽しいそうです。

「とにかくこのまま突っ走りたいっていう気持ちなので今日はこの辺にしておきます。詳しくは落ち着いてからにします!みなさん楽しみにしていてください」とのことです。

2008/04/09
林遣都くんは、ラブファイト出演決定に対するお祝いメッセージのお礼を言っています。

オールアップの日が着々と近くなってきているそうですが、この作品への思いはアップしてから書かせていただきますとのことで、最後まで気を抜かず、最高の思い出を作って帰ってやろうと思っているそうです。

この日の写真はブロックや積み木で作ったお城ですが、幼稚園での撮影があってその控え室で共演者の園児役の子達と一緒に作ったそうです。
「どっちがかっこいいお城作れるかやろか」という勝負を10歳下の子に挑み、林遣都くんが完成させたお城の写真だそうです。

林遣都くんは「センスを感じますよね。」と書いて、「久しぶりに小さい子と遊んだので最初はどう接していいかわからなかったのですが、みんなのリードのおかげで僕も楽しく遊ぶことが出来ました。子供ほしいなぁって思いました。みんなには『お兄ちゃん』って呼ばれていたのですが、気分はパパでした。とにかく楽しかったです!」とのことです。

最後に「後少し、悔いの残らないように燃え尽きてきます!!!!!アップして落ち着いたらまたすぐ書くので見てください」と締めくくっています。

2008/04/14
林遣都くんは、先日ラブファイトの撮影を無事終えることができたそうで、ラブファイトのことについて書いています。

初めてボクシングを教わったのは、11月だったそうです。撮影をいれると約5ヶ月間、アップの時に今までこんなに必死に取り組んだことはないだろうって自分で思えるぐらいの達成感がボクシングに関してはあったそうです。

林遣都くんは「普段、すぐサボる。逃げる。怠ける。の僕が今回は自信を持って頑張ったって言えるんですよ!!!」と書いています。

ラブファイトはとにかく熱かったそうです。
監督はじめスタッフの方々、そして共演者のみなさんなど、たくさんの方々のラブファイトにかける熱い思いが、林遣都くんにとって良い意味でプレッシャーとなり、やる気に繋がっていったのだと思うそうです。

お芝居の面ではまたまた撃沈を繰り返し、頭がぐちゃぐちゃになったこともあったそうですが、成島監督や大先輩の共演者の方々の温かい言葉のおかげで、少しずつでも成長を感じることができている自分がいたそうです。

林遣都くんは、このラブファイトでまた本当にたくさんのことを学んだそうですが、このDIARYには書ききれないそうです。

撮影を重ねるごとに、同じような感動を味わえる、多くの人に支えてもらっている、と感じ、林遣都くんは本当に恵まれているんだなと思ったそうです。

林遣都くんは、これからも自分が成長することで恩返しができればなと思っているそうで、「ラブファイトに関わった全ての方々、本当にありがとうございました。」とのことです。

最後に林遣都くんは思いを込めて次のように書いています。

映画ラブファイト、秋公開予定です!!!
絶対おもしろいです!!たくさんのたくさんのたくさんの方に観てほしいです。じゃなくて絶対観てください!!!
それではみなさん、ラブファイト!!
ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト
banner2.gif
人気blogランキングへ

2008年04月18日 林遣都くんのブログ日記 トラックバック:0 コメント:0

<< 林遣都くんの日記から(2008年4月後半分) | 林遣都くん応援ブログ~映画「バッテリー」、映画「DIVE!!」主演の林遣都くんTOP | 林遣都くんの日記から(2008年3月後半分) >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。